<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

きなこシフォン☆

実は、今週に入って早速リクエストがあったシフォンケーキ。
やっぱり人気です(^o^;

今回は、きなこを使って、和シフォンに挑戦!!

きなこの香ばしいかおりと、もちっしゅわっの食感がポイントですヾ(=^▽^=)ノ

材料(17cmシフォン型1台分)

卵黄    3個分
グラニュー糖30グラム
オリーブ油 50グラム
牛乳    60グラム
きなこ   20グラム
薄力粉   60グラム
強力粉   24グラム
お湯    18グラム

卵白    4個分
グラニュー糖55グラム

※きなこ、薄力粉、強力粉を合わせてふるっておく。
※牛乳、オリーブ油、お湯を合わせておく。


①ボウルに卵黄をほぐし、グラニュー糖を加えて白っぽくふわっとなるくらい泡立てる。
②①に牛乳、オリーブ油、お湯を合わせたものを垂らしながら加え、よく混ぜる。
③②に粉類を散らすように加え、ゴムベラで底からすくうようにテンポ良く合わせる。
粉気がなくなり、ツヤツヤになるまで混ぜる。
④メレンゲを作る。
HMは低速→中速→高速で徐々に速度を上げていく。
グラニュー糖は、最初から加えず、低速でしばらく回したら1回、中速に変えて1回、高速に変えるときに1回と3回くらいに分けて加える。
最後、モコっモコとしたメレンゲが出来たら、低速でしばらく回し、キメを整える。
こちらもツヤツヤメレンゲが出来たらOK
⑤メレンゲと卵黄生地を合わせる。
卵黄生地のボウルに、メレンゲの1/3を加え、フエでしっかりと混ぜ合わせ、メレンゲのダマがなくなるくらい混ぜる。
⑥メレンゲのボウルに⑤を入れ、ゴムベラで底からすくうようにテンポ良く合わせる。
あまり恐る恐るやらなくて大丈夫です。しっかりメレンゲのダマを消します。
⑦型に入れ、少しゆすって空気を抜き、170度で40分焼く。
⑧焼き上がったら、逆さまにしてあら熱を取る。

完成♪


メレンゲがしっかりと立っていれば、他はあまり神経質にならなくても、大丈夫です(о^∇^о)

シフォンは身近な材料で出来るのが嬉しいですね♪

お試しくださいませ☆
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-26 16:58

CUISSON♪

焼きました〜


キャラメルが良い塩梅で効き、ミルキーさと苦みのバランスが(^^)/▽☆▽\(^^)

キャラメルは、バターもたっぷり使ったリッチタイプなので、
もとの生地のバターは控えめに。


なかなか上出来でした\(^O^)/
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-25 07:43

寝かせ中♪

先日お教室で習ったカヌレ。

それから…
早速合羽橋へ型を買いに行きました(^o^;

そして…
昨日ようやく生地作り☆


夜中、なぜか目がパッチリで、1人キッチンに立ち、
ゴソゴソとお菓子作りを始めた私(笑)

さすがに、0時過ぎから、1時間Cuissonを見守る自信はなく、
焼きは、今日することにしました☆

というより、カヌレはもともと一晩二晩生地を寝かせてから、
焼くものなのだそうでしたね☆

ついでに、キャラメルケークの生地も仕込みました♪
これは、マドレーヌ型で焼いちゃおうかな〜


楽しみo(^∇^o)(o^∇^)o
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-24 07:37

ガトーショコラ☆

c0202708_7533731.jpg

c0202708_7533763.jpg

昨日は、平成22年2月22日。
22時を見るぞー!!と気合いを入れていたのに、
すっかり忘れて気が付いたのは、1時間もあと。

なんて、話がかなりそれましたが、今年バレンタインにガトーショコラを作りました☆

卵は別立て、でも、しっとりと濃厚な味に仕上がっています。

ポイントは、卵白を立てるとき、
普通、砂糖はメレンゲが6〜7分立ってきたところで、
何回かに分けて加えていきますが、
今回は最初に一度に加えて立てていきます。

そうすることで、キメの細かい目の詰まった感じのメレンゲが出来ます☆

そんなメレンゲを合わせるガトーショコラ、
食感はとても軽く、ショコラの味が口の中でふわっと広がり余韻も楽しめる。


ぜひ、美味しいショコラがあったら作りたい一品ですヾ(=^▽^=)ノ
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-23 07:53

チーズタルト☆

c0202708_7383100.jpg

冷蔵庫に、緊急事態のカッテージチーズが( ̄□ ̄;)!!

ヨーグルトをゲット、早速ヘルシーなチーズタルトを作りました☆


材料はシンプルに、カッテージチーズ、ヨーグルト、卵、砂糖、粉。

今回は、ブリゼに流して、タルトにしてみました(*^_^*)


混ぜて焼くだけのチーズケーキは、材料さえあれば、
簡単に出来ちゃうし、なにより、みんな好き。

私の相方も、チーズケーキ大好き。


満足満足(о^∇^о)♪


やっぱり、高さのあるタルト型(キッシュ型?)買おう!!←まだ買ってないんか(^o^;
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-22 07:38

キッシュ☆

c0202708_746811.jpg

先日のカフェ遠征から、無性にキッシュが食べたいっ!!
ということで、作ってみました☆

ブリゼ生地に、好きな具を乗せ、卵、牛乳、生クリーム、塩、こしょうのアパレイユを流して焼くだけ。

キッシュといえば、飴色玉ねぎとベーコンのキッシュ・ロレーヌがポピュラーですが、
具がふんだんなキッシュも好き(o^o^o)


高さのあるタルト型(キッシュ型)が欲しい〜!!


ちなみに、ゆっきー先生によると、本場のキッシュ・ロレーヌは、
玉ねぎだけで作るそうです☆
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-18 07:46

マドレーヌ☆

c0202708_7443876.jpg

うちは、母子そろってかなりのコーヒー好き(o^o^o)
私たちってカフェイン中毒よね♪
とか笑って言ってる。。。
←ちょっと怪しい(笑)


そんな中毒にはなっていないですが、
コーヒー、好きなので、なにか手軽につまめるお菓子をということで、
作ってみました「マドレーヌ・カフェ」☆


インスタントのコーヒーをスプーン1杯程度加えるだけで、
香りがふわぁ〜っと(≧▼≦)


焼いたら少し冷めたころが食べ時。
幸せでした(о^∇^о)
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-17 07:44

クイニーアマン♪

c0202708_745661.jpg

みなさん、ご存知、クイニーアマン♪

ブルターニュの有名なお菓子で、一時期日本でもかなりのブームになりました☆
(なんか以前にも同じような文書いた気が。。。)


発酵生地にバターとお砂糖を折り込んでいく、
いわば、フィユタージュです。
と、教えてもらえて「なるほど〜」と納得(o^o^o)


手間はかかるけど、絶品クイニーアマン♪♪♪

掃除機を用意して、作ってみるぞ(≧▼≦)
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-16 07:45

そして♪

c0202708_012963.jpg

c0202708_012916.jpg

デセール(≧▼≦)

苦しい苦しいと言いながら、笑顔でデセールをいただく私たちは、
正真正銘エートリエンヌなのでございます(o^o^o)

ですよね!?ゆっきー先生♪♪♪



タルトタタン、アイスのせ←まず、入り口で見てしまった姿に一目で虜に♪
しっかりとキャラメリゼされたりんごはバニラが効いて、香り高く、果肉感もきちんと残って、素材を活かした一品。
またバニラアイスとの相性抜群!!
いちごのパフェ←名前はもちろん違いますが。。。
チョコレートのフレークに、ピスタチオのアイス、シャンティ、いちご。
美味しくないわけないのですが、それ以上に美味しいので、危険!!笑


つべこべ言わずに申し上げます。


美味し〜い(≧ω≦)
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-07 00:01

お料理たち②♪

c0202708_2346951.jpg

c0202708_2346947.jpg

c0202708_2346927.jpg

c0202708_2346928.jpg

まだまだつづきます(o^o^o)

お魚は、ブイヤベース←隠れメニューを♪マダム、さすがですっありがとうございますっ(o>ω いつか本場で食べた、あの一皿よりも美味しい!?
お肉は、なんと2皿。
ベッコフ←シェフのものは、お肉を牛・豚・羊と3種類必ず入れるそう。じゃがいももこだわったものが2種類。美味しい!!
カスレ←お腹いっぱいなはずなのに、病みつきになってしまう味。うまい!!


あえて書いていませんが、バゲットが美味しいのは言うまでもなく、
お料理とともにどんどん手がのび、たぶん…
1本は軽く食べていると思われます(o‘∀‘o)
ちなみに、ブイヤベースは2杯です(笑)
[PR]
by yuukawamura | 2010-02-06 23:46